スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】 今後最大のリスクは、ルール破壊のリスク

 
こんにちは、トレーダーの空也です。

前回は、新年最初の手紙ということもあり、
やわらかい内容にしたけれど、今回は
ちょっと耳に痛い内容になってしまうかもしれない。

本当ならば、楽観的にハッピーな話ばかりをしていたい
と思っているんだけれど、

「信じるものはすくわれる・・・足元を。」

なんてことにならないために、背筋がシャンとする話も
していきたいよね。


今年1年間が、どんな年になるのか?なんてことは
私は予言者じゃないから分からない。

ただ、今まで生きてきた延長線上でだけ
リスクを考えておかない方がいいんじゃないかな?
とは思っている。

トレードをしていると、ピンと来るリスクは
自分の口座からお金がどんどん減っていくことだろう。

仕事をしていると、ピンと来るリスクは
仕事がなくなったり、自分の給料や報酬が減ることだろう。

もちろん、いま挙げたような、日常でリアルに感じられる
リスクを回避するために様々な準備をしていくことも必要だ。

ただ一方で、

「自分が普段想定できているリスクは、
 一定のルールに則っているリスクだ」

ということも、今年は特に肝に銘じておいたほうがいい。

トレードで大損失を被ったとしても、
それは証券取引上のルールに乗って、
その上で引き受けているリスクだ。

仕事がなくなったり、給与や報酬が減ることは
青天の霹靂みたいな気もするかもしれないが、
日常、日本のどこか・誰かには
今までも起こっていたことだ。

たまたま君の身には降りかかっていないかもしれないが、
リストラや減給は、今までの日本でも想定されていた
リスクであることは間違いない。

しかし、今後想定されるリスクには、
近年の日本では起こらなかったような
「ルール破壊のリスク」も含めておいたほうが
いいかもしれない。


去年の震災を受けた、我々日本に住むものならば
ある時を境に、日常世界が変わってしまうことを体験済みだ。

今後は、経済的なルールが
ある時を境に急変してしまうことも
一応頭の隅に入れておいたほうがいいかもしれない。

ハイパーインフレが起こる“準備”は、着々と進んでいるし、
ある国の経済的破綻が、日本に直接的被害を与える可能性も
無視は出来ない。

トレードで100万円儲かった!わーい!
と思ってたら、貨幣の価値が10分の1になっていた、
なんてことも、ないとは言い切れない。

お互いに気をつけていきたいよね。


今回は不安を煽るような手紙で本当に心苦しいが、
君には心構えとして、年のスタートに伝えておきたかったんだ。

日本、そして世界の財政や政治的混乱が
どんな状況なのか?
ということだけでなく、

日本の近隣の国の支配者が変わったとき、
過去にはどんな事件が起こったのか?

とか、

現在、自然災害や鳥インフルエンザが、
どれだけ猛威を振るい始めているのか?

とか、

イランと諸外国の国交が、直近どう変化したのか?

とか、調べておいても損はないだろう。


この世の中には、数え上げればキリがないリスク要因がある。

ただ、どんなリスクも、回避できないリスクはないし、
リスクを逆手にとって、将来の大きな幸せに
つなげられることもたくさんある。

君個人の幸せもそうだろうし、
もっと大きく社会全体にも
「災い転じて福と成す」
ということも、たくさんあるだろう。


将来の幸せのためにも、
今起こりつつあるリスクから目をそらさずに、
今の生活の延長線上にあるプランだけじゃなくて
プランB、プランCなど
複数のプランを、ぼんやりとでも考えておくことが
大切なのだろうね。



去年の年始は、日経平均大幅上昇!を祈念した手紙が
大ハズレに終わった。


今年書いたこの手紙が、

「恒例! 年初め、空也さんの大ハズシ」

になることを、強く願っているよ。


今回も手紙を読んでくれて、本当にありがとう。

ではまた、手紙を書きます。


空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。