スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔雑記〕 人は愛すな。自分を愛せ。

 
こんにちは、トレーダーの空也です。

最近、私からの手紙(ブログ)を読んでくれた人や、
直接会って相談を聞いたりした人に、たまに

「空也さんって、すごいですね!!」

と褒めてもらえることがある。


それはそれで嬉しいし、
私自身の自尊心をくすぐってくれるので、
ありがたいことではある。

ただ、
私が話したことからインスピレーションを得たのならば、
意識してくれると もっともっと嬉しいことがある。


それは、

「人でなく、コンテンツを愛せ」

「そして、コンテンツを実行した君自分を愛せ」

ということ。


自分が知らなかったことをアドバイスしてもらったり、
自分だけでは考えもつかなかったインスピレーションを
誰かからもらった時は、つい

「この人って、スゲェ!!!」

と思いがちだ。


でも、個人的にはその「スゲェ!」という感情に
依存しても、長期的には君の幸せには
繋がらないと思うんだよね。

なぜならば、

まず、いくら素晴らしいアドバイスを提供したとしても、
互いに一緒にいられる時間は、全体から見たら
ほんの少ししかないからだ。

たとえば、極端な話1週間に3~4時間の時間をかけて、
「先生」と呼べる人に、みっちりと色んなアドバイスを
してもらったとしよう。

1週間に3~4時間なんていったら、
相当膨大な時間に思えるだろう?

でも、本人のトータルの時間から考えれば、
1週間=168時間のうちの、たった3~4時間だ。

さらに、一生というタイムスパンで考えたら、
本当に本当に微々たる時間でしかない。

そんな微々たる時間だけに一緒にいる人に依存したところで、
その人の本質的な生活は、何も変わらない。

人に依存するんじゃなくて、
そこで得た知識やインスピレーション(=コンテンツ)を元に
いろいろ実行しなければ、何も変わらない。


だから、
教えてくれた人ではなく、
教えてもらった内容、中身、コンテンツを愛したほうが
君自身がうまく行くことが多いのは、間違いない。




あと もうひとつ理由がある。

教えてくれた人だって、人間だ。
いい面もあれば、君にとって不快な面もあるだろう。

教えてくれた人が、未来永劫素晴らしい人だとは限らないし、

過去に、君が知らない、
君が受け入れがたいことをしているかもしれない。


今生きている「生身の先生」だったら、
将来、全然尊敬できない人になる可能性は少なくないし、

過去の偉人にしたって、君が知らなかった別の面を
知ってしまって、幻滅するようなこともあるかもしれない。


人間なんだから、完璧な人っていうのは、いない。

でも、そこで

「あんなに偉そうなことを言っていたのに、がっかりだわ」
「あの人の教えなんて、全部ウソだったんだ」
「もう、やーめた」

なんてなってしまうと、君自身の不幸に繋がってしまう。


教えてもらったり、アドバイスをもらったことと、
その人の人格や行動をリンクさせすぎてしまっていると、
コンテンツ自体を信じられなくなってしまう。

それは、すごくもったいないことだと思うんだよね。


教えてくれた人が、君が思っていたような人じゃなくて
実は「残念な人」だったとしても、
教えてくれたコンテンツを活用して、
君自身がうまくいくのだったら、それでいいじゃない?

極端な話、君に色々教えてくれたマスターが
残念な末路を迎えようが、君が幸せだったら、
それでいいんじゃないかな?(極端すぎ?)



なので、

・教えてくれた人に触れられる時間が少ないこと

・教えてくれた人を生涯尊敬できるかは分からないこと

という2点から考えて、
教えてくれた「人」に依存するんじゃなくて、
教えてもらった「コンテンツ」に焦点を当てて、
愛した方がいいよ、と心から思う。




そして。そして。


この手紙を読んでいる君は違うんだろうけれど、
たいていの人は、どんなにいい話を聞いても
自分の行動までは変えない。

たとえ、「明日10円でもいいから、寄付してみれば?」
といった、比較的簡単なことでも99%の人は実行しない。


そんな中で、もし知識やインスピレーションを得て
ちょっとでも行動を変えたのであったら、
行動した君自身、自分自身を愛して欲しい。

「アドバイス受けたら、即実行した!
 そんな私って、素敵過ぎる!!!!」

「俺って、すげーなー!
 だって俺だもん!!!!!」

と、自分を褒め称えてあげて欲しい。


コンテンツを愛し、行動し、自分を褒め称えるという繰り返しが、
君を幸せに導いてくれる最短距離だと思う。


「人でなく、コンテンツを愛せ」

「そして、コンテンツを実行した君自分を愛せ」


ぜひ、意識してみてくれると、嬉しいな。




とかいいつつ、

ファンレター、お待ちしています(笑)



空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。