スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔雑記〕 ビジネスを継続させるための3要素

 
こんにちは、トレーダーの空也です。

前回の「起業を目指す人が陥るワナ」の手紙で、
起業をして、うまく利益を生み出すための
3つの要素の話をした。

3つの要素とは、

・いいモノ

・いい顧客リスト

・いいセールス

だったね。


君はてっきり、起業がらみの話は
たいして興味がないと思っていたので、
さらりと話すだけにしようと思っていたところ、
思いのほか興味を示してくれたようだ。

たしかに、経済的に豊かになる方法は、ひとつではない。
トレードで豊かになってもいいし、
ビジネスで豊かになってもかまわない。

君が少なからず興味をもつのも、
考えてみれば当然だったかもしれないね。

なので、
今回も少し起業に関する話をしてみよう。

これからも、たまにビジネスの話をしてもいいかもしれないね。

「起業」までいかなくても、
副業レベルでも基本は同じなので、
お金を稼ぐための知識として、知っておいてもいいだろうからね。



さて。

では今回は、前回本当にサラリとだけ書いた、
もうひとつの3要素について説明しよう。


前回書いた

・いいモノ

・いい顧客リスト

・いいセールス

は、お金をもたらすために必要な3要素だ。


対して、今回説明をするのは、
ビジネスを継続するために必要な3要素といっていいだろう。

ビジネスを継続させるためには、

・いい資金

・いいメンテナンス

・いい判断

の3要素が必要になる。


ひとつひとつを説明していこう。


まずひとつめ。「いい資金」。

これは、わかりやすいだろう。

商品を作ったり仕入れたりするためにも、
設備投資をするためにも、
外注先に支払いをするためにも、

ビジネスの規模に応じた資金というものは必要になる。


資金を使って、
「いいモノ・いい顧客リスト・いいセールス」を運用し、
お金を殖やして、さらに仕組みを拡大化させてゆく、
というのが、ビジネスの基本だよね。


当たり前の話だけれど、
この資金も、自分だけで用意しなければならないなんていう
決まりは、ない。

前回話した
「いいモノ・いい顧客リスト・いいセールス」を
そろえさえすれば、いくらでも貸してくれる人や組織が現れる。

ぶっちゃけ、銀行や資金を出してくれる投資家が聞きたいのは

「いいモノって、何を売るの?
 いい顧客リストって、誰に売るの?
 いいセールスって、どうやって売るの?」

ということだけだ。

全てが揃っていて、確実に損をしないとわかれば、
規模に応じてお金を貸してくれる。

で、

“いい”資金というのは、
安定的に供給がされて、金利が適正な資金、
ということになるよね。

小さい規模のビジネスならば、
手持ち資金から出すだけで“安定した資金量”で
“金利ゼロ”となるだろう。

わかりやすいよね?



次に行こう。

ふたつめは、「いいメンテナンス」。

これは、非常に範囲が広い。

「いいモノ」を「いい」状態で保つためには、
在庫管理・品質管理が必要だろうし、

「いい顧客リスト」を「いい」状態で保つためには、
見込み客や購入客への顧客サポートが必要だろうし、

「いいセールス」を「いい」状態で保つためには、
時代や顧客に沿った形で、定期的なメンテナンスが
必要になるだろう。

他にも、
「いい資金」を適切にまわしていくためには、
経理処理も適切でなければならないし、
税務処理も必要になるだろう。

この「メンテナンス」は、
ほとんどがコストがかかるものばかりだ。

しかし、「メンテナンス」ひとつひとつは
「必要だ」と判断するのが、他の要素に比べると
非常に簡単だ。


在庫・品質管理も、
顧客サポートも、
セールスのメンテナンスも、
経理処理も、
きれいな事務所も、社屋も、
すべて「必要だ」と思うことが、簡単に出来る。

結果として、自分のビジネスの生み出すお金よりも
はるかに高額なメンテナンス費用を使ってしまい、
ビジネスがまわらなくなる、
ということは、よくある。

メンテナンスは、非常に大切だけれど、
生み出すお金とのバランスを考える必要があるだろう。




最後。

みっつめは、「いい判断」。

今まで書いてきた5つの要素、つまり、

・いいモノ

・いい顧客リスト

・いいセールス

・いい資金

・いいメンテナンス

は、全てが大切な要素であることは間違いない。

ただ、ビジネスをやっているときには、
5つの要素が最高の仕組みになるために
「あるものを捨て、あるものを選ぶ」
という判断が必要になる。


「いいモノ」なんだけど、顧客が望んでいないモノだ
と判断したら、その「いいモノ」は捨てる必要がある。

「いい顧客リスト」なんだけど、今後のビジネス展開上、
一部の顧客が離れてしまうことを覚悟する時も
あるかもしれない。

いいメンテナンスを、コストを理由に
手放すなんてことは、日常茶飯事だろう。


5つの要素が揃った上で、
「いい判断」が出来れば、お金を稼ぐことは
非常に簡単な話だ、と言うことが出来るだろう。



「空也さん、そんなに簡単に言いますけれど、
 5つの要素を揃えることって、
 並大抵のことじゃできませんよ」

「5つの要素を揃えられたら、
 判断することなんて、けっこう簡単じゃないですか?」

なんて思っている君に、
ひとつ、5つの要素を揃えるのが簡単な
お金儲けを紹介しよう。


このお金儲けは、

・すでにいいモノがあり、いつでも仕入れられる。

・その「いいモノ」に興味を持っている顧客に、
 すぐリーチすることが出来る。

・「セールス」に関しても、いつでも売る方法が
 確立されている。

・自己資金だけでもできるし、
 非常に低金利で、ほとんどの人にお金を貸してくれる
 システムがある。

・在庫管理や記帳などのメンテナンス費用は、
 ほとんど発生しない。
 税金も、かなり優遇されている。

という方法だ。


「判断」だけで、お金を生み出すことが出来るという、
夢のような方法だ。

私はこのお金儲けをやっているし、
君も、いつでもできる。

というか、君は、すでにやっているんじゃないかな?



そう。

5つの要素が、すでに揃っているお金儲けの方法とは、

「トレード」

のことだ。


ビジネスと比べると、「判断」がシビアではあるものの、
非常に恵まれているお金儲けの方法であるんだよね。


君がどのような方法で経済的に豊かになっても
私は嬉しいが、「トレードができる」ということは
相当有利な立ち位置にいる、という風に考える時も
あってもいいかもしれないね。


今回も、手紙を読んでくれて本当にありがとう。

ではまた、手紙を書きます。



空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。