スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔心〕 筋トレ初日で、さじを投げるな!

 
こんにちは、トレーダーの空也です。

君は、もし人に

「筋力をつけるためには、どうすればいいですか?」

と質問されたら、なんてアドバイスをしてあげると思う?


答え方は様々かもしれないけれど、多くは

「筋トレをすればいいじゃない?」

というようなアドバイスになるんじゃないかな?


腕立て伏せをする。
腹筋をする。
スクワットをする。

などなど、様々な筋トレをすれば、筋力はつくよね。


君にアドバイスをもらったひとは、

「ありがとうございます!
 さっそく今日から試してみます!」

と、喜び勇んで帰るわけだ。



ところが。次の日。

昨日アドバイスをした人が、君のところに
とっても残念な表情をしてやってきた。

君が事情を聞くと、

「昨日、腕立て伏せ100回、
 腹筋100回、スクワット100回、
 そのほかいろいろやってみたんです」

と話し出した。

君は、ふんふん、と聞いていると、彼は

「なのに、今日の朝になっても、
 全然筋力が変わっていないんです!!
 僕には、やっぱり才能がないからダメなんでしょうか?」

と言うではないか。


君は、もしそんな人がいたら、どう感じるだろうか?


「いやいや、たかが1日 筋トレしたって、
 そう簡単にはムキムキには、ならないよ」

「もっと、何日も継続しなきゃ」

って、思うだろう?



ところが、別のことになると、つい同じような
“勘違い”をしてしまうことって、あるみたいだ。

たとえば、メンタルをコントロールするために
様々な知識を学んだとしよう。

淡々と売買ができるようになるための、
様々な知識を身につけたとする。

なのに、知識を得たにもかかわらず、
どうしても淡々と売買が出来ない!

メンタルが乱れに乱れて、ついつい塩漬けをしてしまったり、
焦って損切りしてしまったり、ナンピンしてしまったりする。


そして、

「ああ~、なんて俺は弱いヤツなんだ。
 あんなに勉強したのに、
 俺には、やっぱり才能がないのかなー」

なんて、落ち込んだりする。



そんなワケないだろ!?



メンタルにも、肉体的な筋肉と同じように、
「メンタル・マッスル」というものがある。

この「メンタル・マッスル」も、
1日や2日トレーニングしたからって、
急にパワフルになるわけじゃない。

日々、コツコツと、意識して「メンタル・マッスル」を鍛えて、
はじめて精神的に強くなることが出来るんだ。


だから、

もし君が「精神力を鍛えよう」と思っているのに、
ついついメンタルが乱れてしまっても、全然かまわまい。

トレーニング中に、「メンタル・マッスル」の
負荷以上のストレスが襲いかかってきたら、
誰だって混乱する。

もし、メンタルが乱れて、取り乱した行動をとったとしても
落ち込んだりせず、

「これも、トレーニングの一環だよな」
「また、明日からがんばろう」

って、思えば、それでいい。


いつの日か、君の「メンタル・マッスル」は
とてもとても強靭になり、

「100kgのストレス」でも、
「1tのストレス」でも、
軽々と持ち上げられる人間になる。

それまで、日々「メンタル・マッスル」を
鍛えればいいんだ。



トレードのルールを破ってしまってもいい。

やめようと思っているタバコに手をつけてしまってもいい。

もう絶対やらない、と思っていたパチンコに行ってもいい。

仲良くなりたいパートナーに、
ついケンカをふっかけてしまってもいい。


「“メンタル・マッスル”を鍛えるぞ!」
という気持ちを捨てずに、
じっくり、ゆっくりやっていこうね。


今回も手紙を読んでくれて、ありがとう。

ではまた、手紙を書きます。


空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。