FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔雑記〕 バランスをとることのバカバカしさ

 
こんにちは、トレーダーの空也です。


君は、

「今よりもっと、健康になりたい」
「今よりもっと、お金持ちになりたい」
「今よりもっと、人から愛されたい」
「今よりもっと、充実した時間を過ごしたい」

といったことを願っているはずだ。

そして、当然ながらその反面、

「せめて今の健康状態は、維持したい」
「せめて今の経済状態は、維持したい」
「せめて今の人間関係は、維持したい」
「せめて今の有意義な時間は、維持したい」

とも願っていると思う。

私だってそうだし、君以外の人も
ほとんどの人は、そう願っているはずだ。

しかし、これは正直言って
相当イカれているファンタジーだ。

全てが今の状態のまま、
新たにプラスのものだけを手に入れることは
基本的には不可能だ。

一時的には偏った行動をして、
自分の中のバランスを崩さないと
何か新しいものを手に入れることはできない。



非常にシンプルな例を出そう。

君が、立った状態から

「前に歩く」

という行動をするとする。


今いる場所から、違う場所に行くわけだから、
これもある種の「変化」だ。

さて、ここで質問だ。

君が「前に歩く」ためには、
どんな行動をする必要があるだろうか?


「空也さん、人をバカにするのもいいかげんにしてください。
 歩くんだったら、足を動かすに決まっているじゃないですか」

と、君は当然ながら答えるだろう。


当たり前だが、左右の足を動かすことによって
人は歩くことが出来るよね。

それで安定した状態で、前に進むことが
出来ているだろう。


しかし。

一歩を踏み出した瞬間を切り抜いたとしたら、
それは「安定」しているだろうか?

片方の足をあげて、一歩踏み出して
地面に足を下ろす直前に、もし止まらなければ
いけない状態になったら、どうだろう?

そのまま、倒れてしまうんじゃないかな?


「前に歩く」という、きわめてシンプルな行動も、
実は「一度バランスを崩した状態にする必要がある」
ということが、分かってもらえるだろうか?

「今のまま、一瞬たりとも
 バランスが崩れた状態になりたくない!!!」

と思ったら、立ったままの状態で
ずっとその場所に立ち尽くしていなければならないわけだ。

私が言いたいことが、伝わるだろうか?



「新しい何か」
「今とは違う、何か」
を手に入れるためには、少なくとも一時的には
今のバランスが崩れなければ、手に入れることは出来ない。


一時的に、
寝不足になったり体を壊すこともあるかもしれない。

一時的に、
貯金が目減りしたり、生活が困るようなこともあるかもしれない。

一時的に、
人からバカにされたり、
大切な友人が離れることもあるかもしれない。

一時的に、
多くの時間をかけて、苦痛を伴う作業をしたり
まったく無駄な時間を過ごすこともあるかもしれない。

自分の中で
「こりゃ、行き過ぎかも」
「やりすぎかも」
「このままだとおかしくなっちゃう」
という状態を経て、初めて手に入れられるものもある。



今の状態を維持するのに必死になって、
バランスを維持し続けた結果、
なにも変化のない人生を送る人は、非常に多い。


多くの収穫を得ている人は、外から見ていると
次々を新しいプラスの成果を得ているように
見えるかもしれない。

しかし、たいていの場合は
歩くときと同じように、絶妙なタイミングで

「バランスを崩す」
「バランスを取り戻す」

を繰り返している。


より多くを手に入れるためには、
より激しくバランスを崩す必要があるだろうし、

より新しいものを手に入れるためには、
より今まで手に入れてきたものへの執着を
手放す必要があるんだろうね。

君は、何を手に入れるために
今の君の、どんなバランスを崩す必要があるんだろうか?



今回も、手紙を読んでくれて、本当にありがとう。

ではまた、手紙を書きます。


空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。