スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔雑記〕 “保護”や“規制”を受ける方法

 
こんにちは、トレーダーの空也です。


君は、

「なんでこんなに、トレードって難しいんだろう?」

と、絶望的な気持ちになったことは、あるかな?


儲けようと思ってやっているのに、
エントリーすればするほど、大切な資金がなくなってゆく。

様子見をして買い控えていたら、その時に限って
株価が高値に、ぶっ飛んでいく。

「誰かが見ているんじゃないのか?」

「私の行動を見て、証券会社が逆ポジションを
 とっているんじゃないのか?」

と、疑心暗鬼になったりする。

ただのクリックひとつが、
なんでこんなにも難しいんだろう?

と、頭を悩ませることもあるかもしれないね。


これは、なにもトレードに限った話ではない。

普通の仕事でも、

「なんで、こんなにうまく行かないんだろう?」

「なんで、トラブルばっかりが続くの?」

なんて思うことは、たくさんあると思う。


営業に出ると、お客さんに怒られる。

経理をしていても、数字が合わない。

商品を作ろうと奮闘しているのに、
機械の不具合が続く。

プログラミングをすれば、バグばかり。


ひとつならまだしも、
連続して うまく行かないことが多発すると、
うんざりしてしまうことだろう。


正直に言えば、私は他の人以上に
根のメンタルはブレやすいので、

「なんでだー!!? こんちくしょー!!!」

と、投げたしたくなることは多々ある。



でも、

そこで投げ出しても、
自分にとっていいことは一つもないので、
考え方を別方向に修正し、冷静に対処している。


トレードだったら、

「これは、自分と同じトレーダー全員が
 いつかは受けなければ、前に進めない“試練”だ」

「この“試練”をクリアしたら、次のステージにいける」

「ここであきらめる人が多いから、
 トレードで稼ぎ続けられる人は、少ないんだ」

と。



仕事だったら、

「ああー、同業他社も、ここでつまづくんだろうなー」

「ああー、ライバルも、こんなトラブルに
 遭遇してきたか、これから遭遇するんだろうな」

「ここをクリアするのは難しいけれど、
 私より先を行っている先輩やライバルは、
 以前に同じような問題をクリアしてきたんだろうなー」

「と同時に、私がここをクリアしたら、
 後に続く人にとっては、これが“参入障壁”になるんだろうなー。
 だって、ここであきらめる人も、多そうだもんなー」

「この問題が、後々の“参入障壁”を作ってくれている。
 私の儲けを多くしてくれている。
 じゃあ、がんばってみるか」

と考えるようにしている。


問題や、ストレスがまったくない簡単な仕事は、
儲けが限られている。

問題、ストレス、トラブル、損失、
さまざまなネガティブ要因があるからこそ、
大きな利益が見込まれて、さらにそれが
他の人を退ける“参入障壁”になってくれる。


トレードや、今 君がやっている仕事は、
新規事業者の参入を、政府が規制してくれるようなものでは
ないかもしれない。



でも、君が取り組んでいることが難しければ難しいほど、

その問題、ストレス、トラブル、損失を乗り越えたとき、

その問題、ストレス、トラブル、損失が

君の利益を、新規参入者から“保護”してくれる。



これからの時代、“保護”や“参入障壁”は、
政府や、団体・組織が作ってくれることは
どんどん少なくなってゆく。

これからは、君個人の知識や経験が
君を“保護”する“規制”となり、
他者への“参入障壁”になる。


今、辛い現状をかかえているかもしれないけれど、
未来への挑戦だと思って、頑張っていきたいよね。


今回も、手紙を読んでくれて、本当にありがとう。

ではまた、手紙を書きます。



空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。