スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔雑記〕 目標実現の最重要項目

 
こんにちは、トレーダーの空也です。

君は、個人的に目標を設定してがんばる、
なんてことをしたことがあるかな?

たとえば、

「一ヶ月で3kgダイエットする」

とか、

「今年トレードで100万円儲けるぞ!」

と言ったような目標だ。


そして、目標を設定したときは
モチベーションも上がっているので頑張るんだけれど、
いつのまにか設定した期限が過ぎて、
結局できなかった。
なんてことは、ないだろうか?

目標を設定して頑張るというのは、
生活のメリハリになるので、
私も積極的に生活に取り入れている。

ただ、目標設定のやり方を間違えると、
自分の可能性を広げるどころか、
自分の首を絞めるだけで、ちっとも
達成感を味わえないものにも なってしまう。

目標の設定方法に関しては、
私は相当の「マニア」なので、
君に伝えたいことは山ほどある。

が、今回は一番大切な、基本になる部分を
君に伝えたいと思う。


君は、目標設定の中で、何が一番重要だと考えるかな?

君自身が、今まで色々な目標を立ててきた人なのか、
そうでないかはわからないけれど、

「目標設定で、一番重要なこと」

というのを、少し考えてみて欲しい。


毎度のことながら、たった一つの正解
というものは無いんだけれど、
私自身が考える、大切なことを君に伝える前に、
君自身の答えも考えてみて欲しい。


考えてみてくれただろうか?


それでは、一緒に見て行こう。


「空也さん。
 目標設定で一番大切なのは、
 例えば、目標の具体性ですか?」

「一番大切なのは、
 期限を決めることなんじゃないですか?」

「いやいや、
 達成できる可能性とバランスですよね?」

いろいろな考えが、君の頭によぎったことだと思う。

もちろん、上記に挙げたような内容も、
ひとつひとつが全て大切なことだ。


その上で、私がさらに大切だと思うこと。それは
君の潜在意識と言うか、脳に語りかける
メッセージだと思っている。

具体的に話をしよう。

例えば、君が
「1ヶ月で3kgダイエットする」
と目標を掲げて、その目標をノートに書いたとする。

そして、ダイエットを頑張ったんだけれど、
結果として1ヶ月で3kgのダイエットは
出来なかったとしよう。

君は
「あーあ、またできなかったな」
と思って、しばらくダイエットのことは
忘れてしまうかもしれない。


しかし。

君の潜在意識、無意識には、別のメッセージが
発信されてしまっている。

別のメッセージとは、

「目標を設定すると、それは実現しない」

というメッセージだ。


たった1回の実現失敗だったら
それほど強烈なメッセージにはならないだろう。

しかし、毎回毎回

目標を立てる→失敗して実現しない

というサイクルを繰り返していると、
君の潜在意識は

「目標は実現しないもの」

というプログラミングをしてしまう。


そのプログラミングが完成してしまうと、
今度は君の潜在意識は

「目標を実現させては、いけない」

と、君の意識とは無関係に
目標実現を邪魔するようになってくる。


せっかくもう少しで3kgのダイエットに
成功しそうなときに、
なぜか無性に暴飲暴食をしたくなったり、

100万円の利益が出そうなときに、
なぜか、とんでもなく無謀なトレードを
してしまったりするようになるわけだ。


これは、君の潜在意識が

「目標を実現させては、いけない」

という命令を、脳に下してしまっているから
そのようなことが起きる。


なので、
目標達成において、最も最初にやるべき
大切なことは、

「目標は立てると、実現する」

ということを、
君が意識的にも、潜在意識的にも
理解しているという状態を作ることだ。



そのためにやることは、簡単。

まず、1冊のノートを用意する。

朝、目が覚めたら、そのノートに
まず間違いなく達成できる目標を書くのだ。

たとえば、

「今日は出勤前に、必ず歯を磨く」

とか、

「寝巻きを着替える」

とかでかまわない。


「空也さん、そりゃバカバカしいですよ」

と、君は思うかもしれない。

でも、
はじめのうちは、それでいいんだ。

バカバカしい目標でも、

目標設定をして、達成する。
目標設定をして、達成する。
目標設定をして、達成する。
目標設定をして、達成する。
目標設定をして、達成する。

という繰り返しをしているうちに、
君の潜在意識が

「目標は実現するもの」

ということを覚えてくれる。


もし、あまりにバカバカしいようなら
毎日立てる目標を

「昨日よりは、ちょっとだけ難しい目標」

と決めてもかまわない。


例えば、
今日は、「朝起きたら歯を磨く」だったら、
毎日目標のレベルアップをして、1週間後に
「○時○分の電車に乗って、会社に向かう」
というような目標にすればいい。

毎日毎日コツコツ目標をレベルアップしているうちに、

「あーあ、今日は一日で1千万円稼ぐ、か。
 簡単すぎて、バカバカしい」

と思いながら、目標を実現している
自分になれるかもしれないよ。


目標は、実現させるためのもの。

崇高な目標でも、実現させなければ
絵に描いた餅で、

バカバカしい目標でも、コツコツ実現させれば
リアルな君の人生に影響を与えるものになる。


絵に描いた餅を眺めながら愚痴る人生と、
いつのまにかたくさんのことが実現している人生。

どちらを選んでも、君の現実だ。


今回も手紙を読んでくれて、本当にありがとう。

ではまた、手紙を書きます。


空也

 
最新記事
月別 (日付の古い順並びです)
カテゴリ (日付の古い順並びです)
目次 (日付の新しい順並びです)

全記事目次

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。